東京の私立小学校お受験サポート・幼児教育相談|お受験コンサルSAWADA

ブログ(新着情報)2021年4月

2020実施小学校受験と私立小学校で必要な費用 オンライン2021小学校受験情報

2021年4月7日

 子どもの数は減っているにも関わらず、私立・国立小学校の競争倍率は、ほぼ横ばいです。少しでも良い環境で我が子を学ばせたいと言う願いは、少子化の中で今後も強まるのではないでしょうか。

2021.小学校受験速報 https://www.ojyuken-index.com/examination/sokuho_pr.html  お受験インデックス

                                 

さて実際、私立小学校ではどのくらいの費用がかかるのでしょう?

文部科学省がまとめた「平成28年度子供の学習費調査」のデータを参考に比較してみましょう。私立小学校に通わせた場合、年間にかかる学習費総額の平均は約152万8000円となります。私立と公立では6年間で約720万円もの差となります。私立小学校への入学を考えている場合、主に学校にかかる費用である学校教育費にばかり目が行ってしまいがちですが、学校以外の教育費についても想定しておくことが重要です。学費は小学校だけでなく、中学、高校、大学とかかります。これらを踏まえたうえで、私立か公立かを考えていくことが必要です。

また、私立小学校を受験する場合には、受験準備費用も必要ですので、子どもを私立小学校に通わせたいとお考えなら、余裕を持った教育資金の準備が必要です。

(2019.05.04 FINANCIAL FIELDから抜粋)