東京の私立小学校お受験サポート・幼児教育相談|お受験コンサルSAWADA

ブログ(新着情報)

ノーベル賞学者が40年にわたって追跡調査脳科学との融合でたどりついた衝撃の真実!

2020年2月10日

就学前に教育を受けた子どもは、そうでない子どもたちに比べて、学歴・収入・持ち家比率がいずれも高く、雇用が安定していました。教育にかけるお金や時間つまり投資対効果(コスパ)は年齢が低ければ低いほどいい、ということです。
これは、シカゴ大学のジェームズ・J・ヘックマン教授の追跡調査の結果です。